<< 対処法 | main | 歳まちがえてる >>

ほらみろー

0
    さとらじ。

    MUSIC DAYの本番の話。
    僕のポケットにスマホが入ってたんじゃないか?って噂があった?

    ポケットにスマホなんて入れて歌うわけ無い。
    あれは後ろポケットに入らなかったイヤモニの機械。

    ほら見ろー。
    うん十年プロやってる人が、スマホを入れて生放送の舞台に立つはずが無いよね。

    きっとメールが送られたんだと思うけど。
    こういうの、いちいち説明させなきゃならない状況は、ファンとしてほんとに申し訳ないと思う。

    今日の服装。
    ふふふ。
    分かっとるがなw
    智くんの夏の格好。
    黒い足に白いギョサン、それ見たい!

    で、パジャマじゃなくて、ねまきって言う所が可愛くて。
    今時、ねまきなんて言葉使う若者いるんかな?
    ねまき、ふふふ、ねまき。

    ねまきでお仕事行ったのねw

    wanna be
    久々に聴いたよ。
    智くんが超絶鼻声なんだよね、この時。
    懐かしい。

    それにしても。
    都議会のおじさんたちに昨夜からムカムカ。
    都民が選んだ知事なのに、子供みたいな嫌がらせして。
    情けなくて仕方がないです。
    そんなことをしたら、ますます逆風になって都民は都知事の支持へと団結する。

    そんなことしてる場合じゃないよね。
    全てわかっていて挑んだ、爽やかな笑顔の都知事、どうかくだらないものに潰されませんように。
    同じ女性として期待しています。
    政治的発言はタブーと分かってはいますが、本当に情けなくて呟いてしまいます。

    スルーしてね。

    Power of the paradise
    耳心地良く流れてきます。

    リオの環境は心配だけど、日本選手団の皆さんも翔さんも、無事に元気に行って、帰ってきてくれることを祈ります。

    今日も暑そうですね。
    夏バテに気をつけて過ごしてくださいね。
    水分は摂り過ぎにも注意しないと、ですね。
    ここのところ、あまり明るくない記事ばかりでごめんなさい。

    素敵な一日になりますように。

    2つぽちっと応援おねがいします。
    いつもありがとう。



    posted by: naopi | 大野智 | 07:02 | comments(2) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 07:02 | - | - |
      コメント
       
      2016/08/04 9:32 PM
      Posted by: 里桜
      はじめまして。 

      今朝のラジオでの発言はショックでした。そんな雑音までも耳に届いてしまったのかと…そして他を攻めずに自分を責めた大野くんに涙が出ました。

      当時、スマホだのタバコだの騒がれていましたね。パフォーマンスに対してではなく、まるで粗探しのような振る舞いに悲しくなりました。

      否定発言もさっそくアンチの方々は嘘つき呼ばわりをしています。
      結局は大野くんを貶めたいのですよね。 
      口下手な大野くんなので、挙げ足取りや重箱の隅をつつくような方々に狙われていてヒヤヒヤしてしまいます。 
      ちなみに後ろポッケには入らなかったからではなくて、はまらなかったからだと大野くんは言っています。
      『後ろポッケに何か入ってる→それがイヤモニの受信機→だから右ポッケの中身はスマホ→保身の為に見え透いた嘘をつく→やはり最低』
      アンチの見解です。 

      ファンとしてはただ彼だけを真っ直ぐ見つめ応援するのみですね。 

      いつも素敵な記事をありがとうございます。仕事終わりにお邪魔しては癒されています。

      2016/08/04 10:11 PM
      Posted by: naopi
      里桜さん♪

      初めまして。
      つたないブログにご訪問、コメントありがとうございます。

      当日は大騒ぎになりましたね。
      本当に雑音でしかないことなのに、悲しくなりますね。

      イヤモニの機械は「はまらなかった」んですね。聞き違い、すみませんでした。

      否定に対する否定ですか。
      まだ今日はツイッターを覗けておらず、教えて頂いてありがとうございます。
      智くんは絶対に見え透いた嘘など、つくような人ではないですね。

      はい、何を言われてもきっと、言い訳なんてしないし上手く繕うことも得意としない智くんが不憫でならない時がありますが、信じてまっすぐに応援するしかないですよね。

      嬉しいコメントをありがとうございます。
      智くんを大好きなファンの気持ちがきっと彼を守っていると思います。

      また、いつでもお待ちしています。









      トラックバック
       
      http://satoshinohiza.jugem.jp/trackback/529